top of page

2月1日早いですね~

こんにちは、やぎ鍼灸接骨院の八木裕太です。



ついこの間がお正月かと思っていたらあっという間に2月ですよ!



今年も残すところ11か月となりました、皆様は如何お過ごしでしょうか?



この時期になると毎年思い出すのは「国家試験」ですね~・・・



暗黒の思い出です。



中の人はかなり出来が悪かったので今のこの時期になってもまだアタフタしていた記憶ががががががががががが



でも学校自体のテストが難しかったお陰か、国家試験自体は8割程度で合格できたのを覚えております。


テストやテスト前に気を付けていきたいところ


①生ものは厳禁

→食中毒が怖い


②会場近くのホテルの予約

→当日の移動するときのトラブル防止


③会場に入ったら周りの余計な話には耳を貸さない

→会場に入ったら他校の受験者が問題の出し合いをしているが嘘ばっかりなので惑わされる


ちなみにですが私自身は③に救われました。

学校ではかなりのボンクラでしたが会場に入れば「えっ!そんな問題で躓くの?」っていうレベルの問題の出し合いを他校の受験者さんがやっているんです。



それを聞いてて「これで受かるなら自分は大丈夫だ」と勇気を貰いました。



最近はアマ師が欲しいなと思っている中の人です。



本日の一枚 沖縄県 USSエモンズより追悼のプレート






やぎ鍼灸接骨院


住所:町田市木曽東4-17-1 2F

電話番号:042-794-6142


営業時間:日~火・木~土(祝含) 9:00~19:00

最終受付:19:00

定休日:水曜日

アクセス 神奈中バス 木曽住宅下車して徒歩2分


予約・お問い合わせはこちら https://www.yagihari.net/book-online

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

夏なので②(不思議な話)

こんにちは、やぎ鍼灸接骨院(町田木曽院)の八木裕太です。 前回のお話はこちら 今回のお話は私の知人が体験した話。 当時の私は柔道整復師の資格を取るために学校に通っていました。 その時のクラスメイトから聞いた話、知人をSさんとします。 当時の話を思い出しながら書いていくので間違いの描写もあると思いますが、それは脳内補完等で補ってください。 ご了承くださいませ。 当時のSさんはある工事現場の現場監督を

夏なので(不思議な話)

こんにちは、やぎ鍼灸接骨院(町田木曽院)の八木裕太です。 夏なので2回に分けてそれぞれ別の不思議な話をさせて頂こうかと思います。 自分の体験した話と知人が体験した話をお届けします。 今から30年位前の話です。 こが体験した話というか本当に短い話ですが・・・ 当時はとある片田舎の周りは田んぼと畑に囲まれた所に住んでいました。 その時も今みたくすごく蒸し暑かったのを覚えております。 当然今よりは涼しか

Comments


bottom of page