top of page

保険適用の違いで、鍼灸と柔整(接骨院)の違いを解説します

こんにちは、やぎ鍼灸接骨院の八木裕太です。





保険制度に関して、鍼灸と柔整(接骨院)の違いについてご存知ですか?



鍼灸は慢性的な腰痛や肩こり、神経症状を治療する施設です。



一方、柔整(接骨院)は急なケガ(骨折や脱臼、捻挫)などを治療します。



保険制度の適用についても違いがあります。



鍼灸ではお医者さんの同意書が必要ですが、比較的広い範囲の症状に適応されます。



一方、柔整(接・整骨院)では同意書は不要ですが、特定のケガにのみ適応されます。



しかし、これには不思議な事実があります。



例えば、「私はケガじゃなく昔から腰が痛いのに整骨院で保険が適用されている」といった疑問が生じることもあるでしょう。



それに「鍼灸院に通ってるけど、そんな案内はされなかったよ」等です。



次回にそのカラクリについて解説します。お楽しみに!





やぎ鍼灸接骨院

住所:町田市木曽東4-17-1 2F

電話番号:042-794-6142

営業時間:日~火・木~土(祝含) 9:00~22:00

最終受付:18:00

定休日:水曜日

アクセス 神奈中バス 木曽住宅下車して徒歩2分

ご予約はこちら

お問い合わせはこちら

※追加⇒トークよりメッセージを送信ください

閲覧数:23回

最新記事

すべて表示

施術に自信ってありますか?

こんにちは、やぎ鍼灸接骨院(町田木曽院)の八木裕太です。 ご来院をされた方からこんな内容のご質問を頂きました。 Q:施術に自信ってありますか? A:どうだろう~? 私自身は子供のころから自信なんか皆無ですし、以前の職場等でも「不器用」だの「お前はあいつが戻ってきたらクビにする」等、その他の罵詈雑言は受けてきたので何ともいえません。 ただそんな中でも頼ってきてくれたゲストさまには全力で向かうようにし

骨盤矯正って意味ある?

こんにちは、やぎ鍼灸接骨院(町田木曽院)の八木裕太です。 ご来院をされた方からこんな内容のご質問を頂きました。 Q:骨盤矯正って意味があるの? A:意味ないと思います。 そもそも論ですが、世の中の7割の人に脚長差(左右の足の長さの違い)があるといわれています。 ぴったりと同じ長さの人の方が珍しいです。 では脚長差があるというのが前提として、今までの日常生活に問題があった人はいるのでしょうか? これ

Comentarios


bottom of page