top of page

肩こりで保険(医療保険)は使えますか?

こんにちは、やぎ鍼灸接骨院です。



この様な質問を頂いたので当院としての回答を差し上げたいと思います。

実際には色々な要因と様々な状況を想定するのですが、「肩こり」として記述します。


接骨院(整骨院)では医療保険が使えるのですが、疾患が限られています。


具体的に記すと「骨折、脱臼、打撲、捻挫、挫傷」になります。


其の為、接骨院で保険の対象となるのは「重い物を持ち上げた時に腰を痛めた」や「転倒して肩を打ち付けた」・「歩行中に転倒して足首を捻った」等の明確な原因が必要となります。

其の為「何となく痛くなった」や「原因が思い当たるものが無い」等は医療保険の適用が行えません。


特に当院では上記の理由により厳格に行っておりますのでご理解を頂けたらと思います。

以下厚生労働省より抜粋 リンク⇒(厚生労働省)




やぎ鍼灸接骨院


住所:町田市木曽東4-17-1 2F

電話番号:042-794-6142


営業時間:日~火・木~土(祝含) 9:00~19:00

最終受付:19:00

定休日:水曜日

アクセス 神奈中バス 木曽住宅下車して徒歩2分


予約・お問い合わせはこちら https://www.yagihari.net/book-online

閲覧数:5回

最新記事

すべて表示

施術に自信ってありますか?

こんにちは、やぎ鍼灸接骨院(町田木曽院)の八木裕太です。 ご来院をされた方からこんな内容のご質問を頂きました。 Q:施術に自信ってありますか? A:どうだろう~? 私自身は子供のころから自信なんか皆無ですし、以前の職場等でも「不器用」だの「お前はあいつが戻ってきたらクビにする」等、その他の罵詈雑言は受けてきたので何ともいえません。 ただそんな中でも頼ってきてくれたゲストさまには全力で向かうようにし

骨盤矯正って意味ある?

こんにちは、やぎ鍼灸接骨院(町田木曽院)の八木裕太です。 ご来院をされた方からこんな内容のご質問を頂きました。 Q:骨盤矯正って意味があるの? A:意味ないと思います。 そもそも論ですが、世の中の7割の人に脚長差(左右の足の長さの違い)があるといわれています。 ぴったりと同じ長さの人の方が珍しいです。 では脚長差があるというのが前提として、今までの日常生活に問題があった人はいるのでしょうか? これ

YouTubeに動画を投稿しない理由をきかれました

こんにちは、やぎ鍼灸接骨院の八木裕太です。 最近、よくこんな質問をいただくことがあります。 Q:「先生、YouTubeに動画をアップしていないんですか?」 A:う~ん・・・ 実は、内緒ですが、僕も少しだけやっているんです。 でも、それは技術や施術のことではなくて、ちょっとした趣味のようなものなんですよね。 たまには院の雰囲気を見せたり、日常のことを撮ったりしています。 ただ、自分の施術の様子を動画

Комментарии


bottom of page