温シップと冷シップどちらが?

こんにちは、やぎ鍼灸接骨院の八木裕太です。


「温シップと冷シップどちらがいいのでしょうか?」という様な質問を頂きました、ありがとうございます。

端的に言えば「気持ちが良い方を使って下さい」と当院ではお答えしております。

温シップも冷シップも温めたり冷やしたりの効果はさほど期待ができないからです。

温シップはカプサイシン系(唐辛子の主成分)、冷シップはメントール系(ミント等)により温かく感じたり、冷えてる感じがしている為実際に冷却効果や温熱効果が得られているという

事ではないのです。

ただ、捻挫や打撲などではシップの持っている消炎鎮痛作用が有効なので当院では患者様が

御帰宅する際は貼ってお帰りになることが殆どです。

ご家庭で温め効果や冷却効果を求めるのであればビニール袋にお湯をいれて使うか、氷水を入れてご使用して頂く方が良いと思います。

また、慢性期や急性期、症状により判断が変わってくる場合もあるのでその際はご相談頂ければと幸いです。



やぎ鍼灸接骨院


住所:町田市木曽東4-17-1 2F

電話番号:042-794-6142


営業時間:日~火・木~土(祝含) 9:00~19:00

最終受付:19:00

定休日:水曜日

アクセス 神奈中バス 木曽住宅下車して徒歩2分

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

鍼灸に対して聞かれること①

こんにちは、やぎ鍼灸接骨院の八木裕太です。 鍼灸に関してよく聞かれる事かつ問われると返答をどうするか迷う事を書いてみます。 Q:鍼って痛いですか? A:知らん!! 乱暴な答えですが正直な答える際の私の本心です。 というか「お答えのしようがありません」というのが本当のところでしょうか? 例えばですが、筋肉の緊張度合い(筋肉の張具合)やその方の痛みの感じ方によって違いますし、同一人物でも午前と午後で状

コロナはただの風邪?

こんにちは、やぎ鍼灸接骨院の八木裕太です。 先日ご来院された方よりこんな事を聞かれました。 Q「コロナってただの風邪なんでしょうか?」 A「違うと思います」 色々な情報がありどれをあてにしていいのか分からないとの事でした。 「素人の考えですよ」と前置きをさせて頂いた上でのお返事です。 コロナウイルス自体は風邪症候群の原因ウイルスの一つなのですが 本当にただの「風邪」ならここまで医療がひっ迫していな