top of page

四十・五十肩について

更新日:3月13日

こんにちは、やぎ鍼灸接骨院の八木裕太です。





最近お問い合わせが増えている「四十・五十肩」について以下の様な構成でご説明いたします。



① どういう症状?

② 原因は?

③ 治療期間は?

④ 料金と治療期間は?



① どういう症状?


とにかく肩が動かない、痛いこれが代表例です。


基本的には疼痛期、拘縮期、回復期この3つに分かれます。



疼痛期は漢字の通り寝ても覚めてもとにかく痛いという時期です。



寝てても痛いですが、これは初期症状です。(疼痛期)

凡そですが2~3カ月程度継続します



拘縮期はとにかく「動かない」時期になります。



動かすと痛みが走りますが、とにかく動きません。



洗濯物が干せないや調味料が取れない、服を着るのが大変等が実際のお声として受けています。(凡そ4~10か月くらい)



治癒期はゆるやかに回復傾向に入る時期となります。(6~9カ月)




② 原因は?


原因はさまざまあるとされており、肩関節に石灰(カルシウムの一種であるヒドロキシアパタイト)が沈着するというのが一つ(石灰沈着性腱板炎)



もう一つは年齢を重ねることで肩を構成する筋肉が硬くなり動かなくなるというのが一つです。




③ 治療期間は?


最初の状態によりかなり治療期間の幅がありますが、当院での実績は最長で約7ヵ月です。



(撮影時期は12月中旬、患部は左肩)


上の写真の女性は50肩での治療終了間近の写真になります。



撮影時ではまだ肘が伸びておりませんが、現在では右と同等になっております。



最初の腕の外転角度は凡そ30度前後くらいでしたが、患者様のご協力もあり7ヵ月で施術が完了いたしました。




④ 料金は?


料金ですが、凡そ100円~4500円程度を週一回で3~7ヵ月です。



料金に開きがあるのは保険適応ができるかできないかがポイントになりますのでこれに関してはご来院を頂ければと思います。




これを読んだ方の参考になれば嬉しく思います。




やぎ鍼灸接骨院

住所:町田市木曽東4-17-1 2F

電話番号:042-794-6142

営業時間:日~火・木~土(祝含) 9:00~21:00

最終受付:18:00

定休日:水曜日

アクセス 神奈中バス 木曽住宅下車して徒歩2分

ご予約はこちら

お問い合わせはこちら

※追加⇒トークよりメッセージを送信ください

閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ウルトラマン

こんにちは。 やぎ鍼灸接骨院(町田木曽院)の八木裕太です。 私自身は割と本気でウルトラマンになりたいなと思うときがあります。 「何をこいつ馬鹿な事を・・・」と思われかなと。 概念というか本質というか、彼は最初の出会いはハヤタ隊員と衝突し死なせてしまった贖罪から合体し命を助けたという経緯があります。 しかし物語全体でみると「好きだから助けた」というのに変わっていったというのが本質にあると思っています

コメント


bottom of page