保険適用のあれこれ

こんにちは、やぎ鍼灸接骨院の八木裕太です。




最近は当院への問い合わせが少なくなってきたのですが、時々電話にて以下の様な



やり取りをすることがあります。(あくまで例ですよ!)



あたくし「お電話ありがとうございます。やぎ鍼灸接骨院です。」



電話の人「腰が痛いんだけど、お幾らでしょうか?」



あたくし「一概にはご案内しにくいですが1回4000円~5000円くらいです」

(一応書いておきますが、状態や症状により施術回数等はかわりますよ)



電話の人「保険適用はできませんか?」



あたくし「何か思い当たる節や原因等はお判りになりますか?」



電話の人「特にないのですが日々の生活で~・・・」



あたくし「すみませんが無理です。」



電話の人「別の院ではやってくれたけど・・・」



あたくし「今のお話の内容からでは当院では無理です。もしやるとすれば鍼灸の保険ですね。お医者さんにいって同意書をもらってきてください。」


fin



まぁ、何がいいたいかってーと・・・柔整の保険って「骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷」に



該当し、かつ「原因がはっきりしているもの」に限られるわけで(厚生省HP)

(この厚生省の書き方や表記の仕方も個人的には文句を言いたい、なんで整骨院が先に表記されてるのさ・・・)



「あっちの院ではやってくれた~」ってのは中の人として論外なの。



そっちにいけばいいぢゃん!と思ってしまう。



あと保険を使う使わないってもっとわかりやすいものだと考えているのでその内容は後日




やぎ鍼灸接骨院


住所:町田市木曽東4-17-1 2F

電話番号:042-794-6142


営業時間:日~火・木~土(祝含) 9:00~19:00

最終受付:19:00

定休日:水曜日

アクセス 神奈中バス 木曽住宅下車して徒歩2分


予約・お問い合わせはこちら https://www.yagihari.net/book-online

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

カウボーイビバップ(ネタバレ含む)

こんにちは、やぎ鍼灸接骨院の八木裕太です。 1998年にTVアニメとして放映されたカウボーイビバップという作品をご存じだろうか? 宇宙を駆け巡る賞金稼ぎの4人と一匹の珍道中である。 ジャズをテーマとした完成度の高い楽曲等カルト的人気のある作品。 これの実写版がネットフリックスが制作をした。 一言「最高の素材を用いて頑張って作った結果限りなく本物に近いけど違う何か」 カウボーイビバップだと思ってたら