リンパマッサージを受けたのですが・・・?

こんにちは、やぎ鍼灸接骨院の八木裕太です。




来院された患者様より以下の様な事を聞かれました。

Q:「リンパマッサージを受けたんですけど物凄く痛かったです、あれが普通なんでしょうか?」

A:「施術時の力が強すぎで恐らくリンパ液は流れていません」

身も蓋もない返答になりましが、この様にお伝えさせていただきました。

というのも、リンパ管というのは本来物凄く細い管だからです。

比較してみます。

髪の毛:約0.8㎜(0.1mm~0.06mm)

細動脈:約0.3㎜

リンパ管:約0.1㎛(マイクロメートル)

一つだけ単位が違う事が分かりますね。

㎜より小さい単位になっています。

なので、これだけ細い管をギュウギュウおしたらどうなるかは火を見るよりも明らかで、単純に管が潰れてリンパ液を流す所ではありません。

少なくとも私が癌を患っている方に施した時は患部に軟膏を塗布し滑りを良くした上で可能な限り弱い力で行っていました。

なのでリンパマッサージで痛みが伴うというのは私自身は懐疑的です。

ただし、全く効果が無いかと聞かれるとある様に思います。

というのも、それだけ強い力で押していれば筋肉自体が緊張し縮んだ状態になるので

結果として細くなったりする効果はある様に考えています。

長々と書いてしまいましたが、何かの参考になれば嬉しく思います。




やぎ鍼灸接骨院


住所:町田市木曽東4-17-1 2F

電話番号:042-794-6142


営業時間:日~火・木~土(祝含) 9:00~19:00

最終受付:19:00

定休日:水曜日

アクセス 神奈中バス 木曽住宅下車して徒歩2分

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

こんにちは、やぎ鍼灸接骨院の八木裕太です。 前回では「鍼(はり)は痛いの?」に触れてみました。 (③ 鍼(はり)は痛いの?) 今回はお灸は熱いの?に触れてみたいと思います。 お灸って熱いんでしょ?って結構な頻度で聞かれるのですが、熱くないようにする技を駆使して「暖かい」にする事を意識しています。 一般的なお灸で使用されるのが艾(もぐさ)というのですが、これはサイズと捻り方(お灸として使うサイズに整

こんにちは、やぎ鍼灸接骨院の八木裕太です。 前回では鍼灸の歴史をものすご~くざっくりとご紹介をしてきましたが(そもそも鍼灸って ?)今回はタイトルの通り「鍼灸院には何を目的に行ったらいいの?」です。 以前鍼灸院に初めてお越しになった方に「どんな症状で行っていいのかわからない」と尋ねられたこともあるので皆様予想以上に何をするところなのよって感じなのだと思います。 原因や症状によっては病院の方が適切な